2011年3月6日日曜日

2台目ロードバイク購入記(3)〜フレームの材質

2台目購入を決意してはや1ヶ月。先月はガンバリました。
なんと、6,000円しか使っておりません!

まあ私の場合、自転車関連の物欲さえ押さえることが出来れば、
タバコも吸わないしパチンコもしないし飲み歩くこともないので、
ほとんどお金を使わないで過ごすことも可能なのですが(笑

このペースですと案外早く注文することが出来るかもしれませんw


●フレームをどうするか

さて、ロードバイクを買う時にまずはこれ、フレームの材質について
考えなくてはなりません。


カーボン、クロモリ、チタン、アルミ、ですね。


現在の愛車であるDEFYは、フルアルミ(フロントフォークはカーボン)
です。これは敢えてアルミを選択したわけではなく、純粋に価格から
これしか選択肢が無かったというだけです。

何せこれを買う時は「本体価格10万円以内」という制約の中での選択
でしたから。。。

20091024124903
納車直後のDEFY3号


ま、それはともかく現在アルミバイクですから、次はアルミ以外に
乗りたいというのはごく自然な流れですよね。

そもそも、もうちょっと乗り心地が良い、というかロングライドで
疲れないものに乗りたい、というのが2台目購入の動機のひとつでも
ありますから、まずアルミは却下。


乗り心地の改善、という意味ではカーボンバックという選択肢も
ありますが、フレームの一部分だけが違う材質ということに何となく
一抹の不安を感じる(耐久性的な意味で)のと、やっぱりそれでもアルミ
フレームには変わりないので、今回は対象から外します。


●カーボンは非常に興味がありますが。。。

となると、今どきの選択としてはやっぱりカーボンですよね。

とにかく軽い。私などが買える価格帯の完成車でも7kg台も可能です。
そして乗り心地も良い。振動をフレーム自体が吸収するといった感じ
とか。

またいかようにも成形できますから、デザインの自由度も高く何如にも
スピードが出そうな形でカッコイイですww

難点は価格が高いことですが、特にブランドにこだわらなければ、
有名メーカーのOEMをしているメーカーが販売している下記のような
ものもありますし。


18万ほどで最高級フレームが。何となくどこかで見たような。。。w


今のロードバイクレースで使用される機材もほぼ100%カーボンフレーム
ですから、ロードレーサーとしての性能は申し分ないと思います。



ですが、、、



カーボンって、「炭素繊維強化プラスチック」が正式名称である通り、
ぶっちゃけ「プラスチック」なんですよね。
だから倒しただけでクラックが入ったり、自転車を使用していると起こり
得る程度の衝撃で破断したりするんですよね。

今の自転車も1年ちょっと乗ってる間に、何度か立てかけていた時に倒した
ことがありますし、走行中に車が跳ね飛ばした石がフレームに当たって
塗装が一部剥げたこともあります。

カーボンフレームだと、そのような事でフレームにクラックが入る可能性が
ありますし、そうはならなくても、ずっとその箇所を気にしながら使う必要
が出てきちゃいます。

もちろん炭素繊維で強化されてますから、プラスチック部分が割れても
即走行不能になることはまれでしょうから、そういう意味ではまさに「頑丈」
なんですが、そのまま使い続けるというのはまた別の話ですよね。

通常割れたところは交換、自転車でいえばフレーム交換ということになると
思います。。。
程度によっては補修することも可能なようですが、どう考えてもモノコック
構造の一部を補修して元の強度を得るのは困難な気がします。


プロのレーサーのように1年に何セットもフレームを交換するような立場や
毎年フレームを新調することが出来る某党代表のようなお金持ちならともかく、
一度買えば何年も使用するつもりのワタシにとって、これは相当にリスクが
高いです、主に金銭的にww



逆に言えば、このリスクが回避出来るのならば是非ともカーボンフレームに
乗ってみたいです。


ま、貧乏人で心配性なワタシとしましては、カーボンフレームは3台目に
取っておこうかと、ちょっと腰が引けぎみです(爆


●残るは、、、

そうなると、残るのは「クロモリ」「チタン」ということになりますね。

チタンフレームは、耐久性・乗り心地の良さ・軽さ、これらをけっこう
高い次元でバランス良く実現しているように思います。
もちろん耐久性を除けばカーボンには絶対負けるんですが。


ならばチタンで決まり!と言いたいところなんですが、このチタンフレーム、
作ってる会社が少なく、選択肢があまり多くはありません。

また、価格が相対的に高いです。
Panasonicの一番廉価モデルでフレーム価格23万ほどです。


し、シブい。。。


TNIなどで安いフレームもあるみたいですが、大きいサイズがない模様。


クロモリフレームは、チタンほどではないですが耐久性はかなりあり、
乗り心地も良い。

あ、ここでいう乗り心地は、ふわふわとした感じじゃなく長距離乗って
疲れにくいというレベルの話です。

またクロモリの場合、チタンやカーボンを買うつもりの予算があれば、
いや、そこまでの予算でなくてもフルオーダーで作れるというのが
大きな魅力です。

サイズや材質、塗装などかなり自由に指定して、2台とないものが制作
可能で、そうしても価格にして20万はしないみたいです。

このようにフルオーダーで何か作ってもらうなんていうのは、そうそう
出来ることではないですから非常に魅力的です。

なにせ、手組ホイールでその良さに気づいてしまいましたので。。。


●ということで。。。

長々と書いてきて何なんですが、まだフレームの材質については正直
かなり迷っています。

カーボン 2、 チタン 4、 クロモリ 4

今のところこんな感じの比率で心が揺れてます(笑

どれも一長一短ありますよねー。


ま、結局は自身の脚力と体力が全てであることは良くわかってますので、
所詮サンデーサイクリストレベルでは、どれでも実際の走りに顕著な
違い(走行データ的に)がないことは充分承知してますけどね(爆


ただ色々検討していて1つだけ決めたことは「フレーム重量」を選択の
基準にするのはやめよう、ということです。

だって、耐久性とは基本的に相反するものですし、なにより回転部重量
と違って、フレームの軽量化は体重の増減と同じ効果しかないからです。

1kgの差は体脂肪の増減でカバー出来るしwww


さてさて、何ヶ月か後の私は一体どの材質のフレームを発注して
いるんでしょうか。。。




ランキングに参加してまーす。ポチッとお願いしまーすw
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



17 件のコメント:

まっくろくろすけ さんのコメント...

カーボンを選んだ私から言わせてもらうと今度はチタンかなと思います。
だんだんとこなれた値段もちらほら出ています。
ただ、カラーリングがどうにもなりませんがね。
だったらクロモリもいいな~~と感じます。
自転車はより軽く、より振動吸収がよくだと思います。
そしてホイールが10万を越えると走行性能など全然違いますのでホイールをいいのにすると良いと思います。

それでもカーボンは良いでしょうね~。
あの振動吸収はたまりませんね。

ヒロ さんのコメント...

悩んでる時が一番楽しい時ですよね。
あ~でもない、こ~でもないって。
私個人で言えばカーボンですねぇ。
なんで?って聞かれると・・・
今の中心的フレームで先進技術が投入されているはずだからです。
各メーカーがこぞって出すフレームは、そのほとんどがカーボンなんで、やっぱ良いんでしょうね。
どんどん悩んでください。
メーカー優先で決めるってのも手ですよ。

ramu3003 さんのコメント...

こんばんは^^
なかなか興味深く読ませていただきました^^ 私も現在、アルミバイクに乗ってて、次に買うときはアルミ以外の素材のフレームにグレードアップを考えてますので… 

なんとなく漠然と『次はクロモリかなぁ?』と思ってたんですが、もう一度ゆっくり考えようww

オカメーズ さんのコメント...

こんばんは。

着々と2台目のロードバイクへ向かわれている様ですね。

現在アルミとフルカーボンを経験している私的にはカーボンをお進めします。
私自身が時代の流行は嘘ではないと感じているからです。
アルミに比べてシルキーな乗り心地はアルミを経験しないと実感できませんから

でも、私のブログで仲良くして頂いている方はカーボンからクロモリへと嗜好が変化したそうです。
クロモリにはもしかしたら日本人が好む何かがあるかもしれませんね。
私も最近はクロモリに興味が津々です。
ひろサンの予算が許せば一度カーボンを経験してから他の素材へ移られては良いのでは?と思います。

乱文乱筆失礼しました。

それでわ

ken さんのコメント...

ひろさん初めまして!
(さっき手違いでコメント消してしまいました、ごめんなさい)

クロモリではないでしょうか?
文面からクロモリにしますとアピールしてますよ(^o^)

species5618jp さんのコメント...

kenさんこんばんわー

え?そうですか?
うーむ、本人はそういうつもりはないんですが、
深層心理ではそうなのかな。。。w

ところでプロフィールが公開されてないのでBlogの
URLがわかりません。
もしよろしかったらURL教えてくださーい。

species5618jp さんのコメント...

> まっくろくろすけさん

やっぱりカーボンの振動吸収性能は良いですか。
うーむ、やっぱりそうかー。。。
兎に角走行時のストレスの大部分は荒れた路面の振動なんですよねー。
手組ホイールでかなり軽減されてはいるんですがそれでもアルミはキツいですね。

> ヒロさん

そうなんですよね。一番ホットなのはカーボンなんですよ。ただ耐久性がなー、という感じなんですよね。
まだまだ悩みます。そしてここに書き残そうと思ってますよwww

species5618jp さんのコメント...

> ramu3003さん

そう、おっさんなのでクロモリかチタンかなーなんて思ってるんですが、正直カーボンの華やかさと先進の性能にも憧れるんですよーw
割れたりしなければなー。。。

> オカメーズさん

そうですよねぇ。体験もせずに色々言っても説得力ないなぁ、と書いてて思いました。
クロモリは金額的に安いので、予算が取れる時にカーボン買っとけって第三の自分が囁いてますwww

ユッキン さんのコメント...

はじめまして^^
早速お邪魔させていただきま~す♪
ニューバイクでお悩みの様ですね。
こんな時が一番楽しいのですよね~^^
さて、フルカーボン、クロモリと嗜好が変化したわたしはクロモリをお勧めします。。
カーボンも良いのですが、長く相棒として乗るのなら丈夫なクロモリが良いのではないでしょうか?
細身のシンプルなダイヤモンドフレームには流行がございませんので、大事に乗れば子供達に引き継ぐ事も可能かと思いますよ^^
一口にクロモリといってもブランドによっても変わりますので、いいスチールパイプに出会えると良いですね^^

ken さんのコメント...

先ほどコメント書いてそのままポチッたらgoogleになってました(>_<)

拙いですが、こちらです(^^;)
http://blog.livedoor.jp/felt_f85/
お見知りおきを。

お近くにショップがあり羨ましいです。
しかもホイールのプロショップ!
都会に住みたいです。

KIKU さんのコメント...

新フレームですか! 何ヶ月先とは言わないで来月辺り買っちゃったら??
2010年度のフレームもそろそろ安売りの時期ですね。
実は私も思案中だったりして(爆)

ユッキン さんのコメント...

はじめましてユッキンです^^
さてさてニューバイクの購入でお悩みですか。。
こんな時が一番楽しいのですよね~♪
カーボンからクロモリに嗜好が変わったわたしとしましては、クロモリをお勧めします。
クロモリと一口に言いましても、素材メーカー、グレードに依って変わりますので、コンポのグレードを下げてでも、いいフレームをチョイスするべきかと思います。
コンポは後々グレードUP出来ますからね^^
クロモリ特有の丈夫な細身のダイヤモンドフレームは流行に左右されないので、長く乗る事が出来ますよ。

species5618jp さんのコメント...

> ユッキンさん

よろしくです!

そうか、ユッキンさんはネオプリマートに乗られてるんですね。
良いのに乗られてますねーw

今回の購入で一生モノのフレームにするか、最新機能満載の流行フレームにするか、まだまだ悩みますよー(爆

まあその、、、両方買えたらいいんすがね(ボソッ


> KIKUさん

ええええ!
KIKUさんも新車購入ですか!www

まあそんだけロードの人たちと一緒に走ってたら、そりゃ買いたくなりますよね(爆

めばる君 さんのコメント...

アルミ乗りの僕は、実はカーボンに憧れています。
一度借りて乗りましたが、漕ぎ出しの軽さと抜群の振動吸収性に驚きましたので。
あと、坂が早く上れそう(笑)
チタンとクロモリは乗ったことがないので、乗り味のコメントが出来ませんが、見た目のスッとした感じは好きです^^

species5618jp さんのコメント...

> めばる君さん

そう!アルミの乗ってるとカーボンバイクはホントに
異次元な感じで憧れますね。
ぶっちゃけカッコいいしw

しかしコメント見てる限りではカーボン派が大多数
です。
これを普通にフラグが立ったと捉えるか、反転フラグ
と捉えるか。。。(爆

ケント さんのコメント...

今回の記事は「揺れる男心」がとても良く解るし、その上に淀みなく流れる様な文章で凄く読みやすかったなぁ。
私もこんな文章が書きたい‥。

さて、私は将来のロード購入においては、今のところおぼろげにクロモリが良いかなぁなんて思ってますが、やはりカーボンの人気も高いんですね。
先進技術っていう言葉はまさに殺し文句だ‥。

ひろさんなりに悩んで考えて、最後は良い物に出逢える事を祈ってます!

species5618jp さんのコメント...

> ケントさん

ちょwww 持ち上げないで下さいよww

しかしクロモリとカーボン、意見が割れるなぁ。。。
ますます悩んできた(笑

Template Design: © 2007 Envy Inc.